家をリフォーム

Posted on by

リフォーム

今お住まいの家を有効活用する為にはリフォームを行う手段があります。

二世帯住宅の間取りを変更したり、トイレやキッチン、お風呂場を新品にリフォームしたりと色々な活用方法があります。

広めのお家を持っている場合や大学周辺に土地を持っており余っているという方がなかにはいらっしゃいます。

土地の有効活用

そんな方たちは家や土地を有効活用しましょう。

例えば大学付近に土地をお持ちの場合には、学生へお部屋を貸し出す事が出来ます。

借主を見つける事により定期的な賃貸収入を得る事が出来、空き家や空き土地の有効活用が出来ますね。

大学近くに自分の土地をお持ちの場合はとても便利です。

地方から出てくる学生はたいていお部屋を探しているので、大学近くのアパートメントは年中満室となっており、空き部屋が出ない事も多いのです。

利回りを計算したら10%の利回りになる事がおおいですよね。

アパート経営を考えている方は立地がとても重要になってきます。

学生街や都内の中心地など、良い場所を探してアパート経営をする事をおすすめします。

大規模リフォームで利回りの良いアパート経営

今のお家を大規模にリフォームする事により、小さなアパートにする事も出来ます。

アパートだけではなく、会社にオフィスとして貸し出すようにリフォームを行ったりも良いですね。

店舗貸し出しとして貸し出す場合は、通常の個人のお客さんへ貸すよりも比較的楽に運用する事が出来ます。

そして、法人のお客さんは比較的予算をお持ちなので、個人のお客さんに貸し出すよりも良い金額で借りて貰える事が多いのです。

アパート経営を成功させる為のリフォーム方法そして、リフォームを行う事により、その後の運用方法までをお伝えさせて頂きました。

Category: 未分類